足のむくみ解消にいい食事

むくみを解消するためには、食事も大きく関係しています。
偏った食生活を送っていると、浮腫みを招くことになりますので、
これらを改善することで予防と解消に役立てましょう。
むくみを解消するには、栄養素の不足なくバランスのよい食事が大切!

たんぱく質をとる

血液中のたんぱく質は、血管内に水分をためておく働きをしています。
タンパク質が不足すると、血管の外へ水分が移動し、むくみます。

塩分は控える

塩分の摂りすぎは、顔や足のむくみを引き起こします。塩分に含まれる
ナトリウムは体内の水分をため込むようなはたらきがあるんですね。
特に注意したいのが、インスタント食品やファーストフードなど。 
日頃から塩分の高い食事は避け、薄味の食事を心がけましょう。

カリウムを含んでいる食品をとる

カリウムには、むくみを解消する効果があります。
カリウムはストレスによって失われることが多く、現代人が
不足しているミネラルの1つといえるでしょう。 体内に
ある水分には、ナトリウムとカリウムが大きく関係しており、
カリウムが不足することでむくみやすい体質になります。また、
カリウム不足は インシュリンの分泌を抑えるため、満腹感
を感じることができなくなり、肥満を招きます。じゃがいもは
とくにカリウムを多く含むので、積極的に摂取したい食品です。
カリウムを多く含む食べもの
こんぶ、こんにゃく、じゃがいも、アボカド、ほうれん草
枝豆、納豆、カジキマグロ、カツオのさしみ、りんご、
バナナ、キウイ、グレープフルーツ、干し柿、干しあんず

マグネシウム・ビタミンBを含んでいる食品をとる

マグネシウムは、大豆や黒大豆、黒ごま、玄米、のり、ワカメなど
に多く含まれています。マグネシウムは、利尿作用のある物質で、
ビタミンBはマグネシウムの働きを助ける性質があります。
ビタミンBやマグネシウムは、アーモンドやカシューナッツ
などのナッツ類にも豊富に含まれています。 
女性の場合は、生理前などにはホルモンバランスに変化が
あらわれ、体内のマグネシウムやビタミンBが不足しがちに
なって、むくみが起こりやすくなります。 

イソクエルシトリン

キュウリに含まれているイソクエルシトリンという成分には、
浮腫みをとる作用があり、膀胱炎や急性腎炎などの病気による
ムクミがある場合には、生で丸ごと食べると効果があります。

クエン酸

レモン、グレープフルーツ、リンゴ、梅干などに含まれています。

はと麦茶

はと麦には、体内から余分な水分を排出する作用があります。
焙じたハトムギをお茶として飲むと摂取しやすいですね。